本文へスキップ

 

ようこそ今野研へ

こんにちは、今野研究室のホームページにようこそ。私たちの研究室では最先端の電子顕微鏡技術を主要な観察手段に据えつつ、合金における組織形成から酸化物薄膜まで幅広い材料を対象に、物質の不定比性が物性や相変態挙動に及ぼす影響を調べています。 材料の中で原子が特定の並び方をする理由は何だろうという根源的な疑問をお持ちの方、それが我々の社会にどのような形で活かされているのかを知りたい方、そしてその知識を使いこなし現実に応用したい方、大歓迎です。

NEWS新着情報

       
2016年3月14日
木口先生、D1範君、白石先生、赤間さん、今野先生が、第41回日本セラミックス協会学術写真賞を受賞しました。おめでとうございます。        
2016年2月28日
白石先生が、平成27年度手島精一記念研究賞を受賞しました。おめでとうございます。
2016年2月20日
追いコンを開き、M2の田代君、山口君、中村君を送り出しました。
2016年2月3日
修士論文発表会にてM2の田代君、山口君、中村君が発表を行いました。お疲れ様でした。
2015年10月23日
日本セラミックス協会 電子材料部会 研究討論会でD1の範君とM2の中村君が第35回エレクトロセラミックス研究奨励賞 奨励賞を受賞しました。おめでとうございます。
2015年10月10,11日
きんけん一般公開が開催されました。5,000人以上の来場者があり、大盛況となりました。子供たちの素直な反応に研究室メンバーも思わず笑いが溢れる充実した2日間となりました。
2015年8月1日
産学官連携研究員の白石さんが 助教に就任されました。おめでとうございます。
2015年7月27日
東北大学金属材料研究所HPに今野教授、木口准教授ら研究グループの研究成果が掲載されました。
2015年7月15日
今野研HPをリニューアルしました。
2015年5月29日
D1の範くん、M2の山口くんが、第129回東北大学金属材料研究所講演会にて『優秀ポスター賞』を受賞しました。おめでとうございます。
2015年4月1日
九州大学より嶋田助教、東京工業大学より産学官連携研究員の白石さん、新M1の原田くんが新しく配属されました。

バナースペース

東北大学金属材料研究所
不定比化合物材料学研究部門
今野研究室

〒9808577
宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
金属材料研究所 2号館 6階

TEL 022-215-2125
FAX 022-215-2126